ワイドフィールド スキャニング スペキュラーマイクロスコープ

CellChek C

様々な角膜層を詳細に観察できるハイグレードモデルが
新登場!!

<特長>

◆ 高画質・広範囲
◆ 様々な角膜層の観察に対応
◆ 撮影部位を自由自在に移動
◆ 解析ソフトウェア搭載

※受注生産につき、納期についてはお問合せください。
◆ 高画質・広範囲
 スリットスキャンの採用により、鮮明でコントラストの高い画像取得を実現。角膜内皮細胞像を詳細に
観察できます。
0.65mm×0.48mm の広範囲での撮影が可能です。
◆ 様々な角膜層の観察に対応

角膜内皮細胞 観察例(角膜中央部)

角膜内皮細胞 観察例(角膜輪部付近)

角膜上皮細胞付近 観察例

実質層の神経 観察例

実質層 観察例

 

◆ 撮影部位を自由自在に移動
 眼球の動きに追随するフローティング機構により、角膜を傷つけずフォーカスを一定に保ちながら撮影部位を
自由自在に角膜輪部付近まで移動させて観察することができます。また、同時に動画も撮影できます。

 
撮影動画サンプル
※撮影動画内容は下記の通りです。
[角膜中央部] 角膜内皮細胞
実質層(1:35~)
角膜上皮細胞表層部付近(3:12~)
[角膜輪部付近] 角膜内皮細胞(4:06~)
◆ 解析ソフトウェア搭載
 角膜内皮細胞自動解析機能を備えた専用ソフトウェアを搭載。
片眼最長60 分の動画が記録でき、動画からフレームごとの静止画を抽出できます。
動画、静止画ともに自動保存。患者データの管理も容易です。


角膜内皮細胞 解析画面
◆本体仕様
撮影範囲  0.65mm×0.48mm
解像度  250本/mm
ランプ  ハロゲンランプ 12V 100W
寸法  394mm(D)×343mm(W)×476mm(H)
質量  23Kg

※記載の内容および仕様は予告なしに変更することがあります。